このような状況に置かれるウェブ基盤のサービスプロバイダーは、サービスプロバイダーによるリッチなエコシステムを備えたデータセンター内で活動することで大きなメリットを得られます。ダークファイバー、ピアリングエクスチェンジ、そして消費者ネットワークPOPを単一のクロスコネクトで利用できるようにすると、業務を大幅に簡素化することができます。さらに、物理的に行われるベンダー間のやり取りを可能な限り減らすことで、最大限のパフォーマンスを引き出せます。

本書では、プライベートネットワークがウェブ基盤のサービスプロバイダーに与えるメリットについて考察します。本ホワイトペーパーで扱うトピックは次の通りです:

  • 具体的なネットワーク要件
  • 輸送インフラ
  • 輸送ネットワーク オーバーレイ
  • IPネットワーク オーバーレイ
  • コンテンツ・デリバリー・ネットワーク
トップ
お問い合わせ