Forrester社による2018年の見通し

10年間にわたり中小企業のデジタルトランスフォーメーションを支援してきたクラウドコンピューティングは、短期間でエンタープライズテクノロジーの必須項目となりました。クラウドの影響は世界中に浸透しているものの、パブリッククラウド・プラットフォームを使用しているのは企業の半数以下です。当社は2018年に普及率50%のマイルストーンを達成する見通しです。クラウドアプリケーション、プラットフォーム、サービスは引き続き、大企業の顧客獲得戦争のあり方を抜本的に変えていくことになるでしょう。

本レポートでは、10年のクラウドコンピューティング環境に影響を与える2018の主な要因を紹介し、インフラと運用(I&O)分野のリーダーにその対処法について助言しています。

トップ
お問い合わせ