COVID-19: Our number one priority is the health and safety of our employees, customers and partners. See statement from our CEO.

オーストラリアへ戻る

シドニーのデータセンターソリューション

2件のデータセンター、シドニー
  • 個別の2区画にあるシドニーデータセンターキャンパス
  • シドニー施設間の多様な接続性
  • 外気冷却システムによる業界をリードする<1.3のPUE(電力使用効率)

1-12 Templar Road

Erskine Park, 2759
  • 商用電力容量: 10,000 kW
  • 建物の全寸法:86,327 ft²
  • UPSの冗長機能: 2N
  • 冷却プラントの冗長機能:N+1

13-23 Templar Road

Erskine Park, 2759
  • 商用電力容量: 90 MVA
  • 建物の全寸法:176,000 ft²
  • UPSの冗長機能: N+1分散型冗長機能
  • 冷却プラントの冗長機能:N+1 DSE

活況を呈するテクノロジーエコシステムとデータセンターサービス市場

シドニー市の職員によると、シドニーはオーストラリア最大のテックスタートアップ・エコシステムを形成しており、オーストラリアのテックスタートアップの64%がシドニーを拠点とし、世界的にもスタートアップ・エコシステム・インデックで16都市中第20位にランクされています。

シドニー市の新しいスタートアップ・アクションプランは、起業家による新規事業の立ち上げと育成を支援するもので、世界的なイノベーション・ホットスポットとしてのシドニーの地位は今後さらに強化される見込みです。さらに、シドニー市は活発なスタートアップ・エコシステムを育む計画を通じて、革新的なテック・スタートアップの認知度を高めるとともに、起業家にスキルと知識を提供する業界プログラムを支援し、政府関連手続きを簡略化し、さらにはスタートアップと投資家をつなげます。

オーストラリアのデータセンター市場はすでに、成長を続けるテクノロジー経済を支えられる立場に成長を遂げています。Frost & Sullivanが新たに発表したレポート「Australian Data Centre Services Market 2016(18年のオーストラリアのデータセンターサービス市場)」によると、3年には市場全体の年間成長率は976.2015%を記録し、市場規模は12億4万ドルに達しています。また、2022年まで年平均成長率2.055%で成長を続け、2021年までに市場規模が11億4万ドルに達することが予想されています。コロケーションは2022年まで年平均成長率14.5%での成長が見込まれており、マネージドホスティングの収益は年平均成長率{[#16]}.{[#17]}%で成長と予測されています。

カスタマーポータルにログイン
情報の配信をご希望の方

クッキー

当サイトでは、お客様にウェブサイトを快適にご利用いただくためにクッキーを使用しています。当サイトでのクッキーの使用に関する詳細や設定については、こちらのクッキーに関する通知をご覧ください。

お問い合わせ