72 Radnor Drive Melbourne Data Center

メルボルンCBDの北西約16kmに位置する3.00ヘクタールの敷地は、電力および接続性の点からみて優れた多様性を備えます。

The first facility in Melbourne was completed in late 2012, the second facility launched in late 2013.

販売担当:
+65 65053900
カスタマーサポート:
+61 383611501
施設のパンフレットをダウンロード

施設仕様

94,000フィート²
建物の全寸法
10,000 kW
商用電力容量
2N
UPSの冗長機能
冷却プラントの冗長機能:
  • N+1
建造物:
  • 1階建て
洪水リスク:
  • リスクなし
UPS電力容量:
  • 6,720 kW
最大電力密度:
  • 150、S140ワット/ftに対して240 ²
発電電力容量:
  • 19,200 kW
屋根構造:
  • 薄膜と鉄筋コンクリートデッキ
最大床荷重:
  • 12.5kN/㎡または260ポンド/平方フィート
セキュリティインフラ:
  • CCTV(90日バックアップ機能付き)
  • 生体認証/フォトバッジによるアクセス
コンプライアンス認証:
  • SOC1
  • SOC2
  • SOC3
  • PCI-DSS
  • ISO 9001
  • ISO 14001
  • ISO 27001
持続可能性認証:
  • LEED (米国グリーン建築基準環境性能評価システム)プラチナ
  • NABERS認証

詳細のお問い合わせ
またはツアーのお申し込み

メルボルンでご利用いただけるサービス

データセンターソリューション

コロケーションを含む当社の全サービスのリストをご覧になり、完全なデータセンターエコシステム戦略に向けて、持続可能性に注目した最適なソリューションを設計してください。

接続性

相互接続は、Digital Realtyのエコシステムを介して当社のデータセンターがセキュアで高速かつ確実な相互接続性を実現するための中核となるものです。

クラウド&ハイブリッドITソリューション

オフプレミスへの移行であっても、複数のデータセンターの接続であっても、Digital Realtyはプライベートクラウドやハイブリッドクラウドのための信頼できるソリューションを用意しています。

Architech イメージ03 2021 12 17 134537 Architech イメージ02 2021 12 17 134536 Architech イメージ01 2021 12 17 134535

フューチャー・プルーフ設計のデジタル・デプロイメント

Digital Realty クラウド認定ソルーション・アーキテクトが、あなたのスケーラブルな成長戦略を構築し、ビジネス変革をサポートします。

当社へのお問い合わせはこちら