お客様とパートナーに対するCOVID-19に関する声明

新型コロナウイルス(COVID-19)が急速に拡大する現在、当社では、従業員やパートナー、およびお客様の健康と安全を最優先事項としています。当社の施設は100パーセント稼働しており、当社の施設を利用される方すべての健康と安全を確保しながら、現在のサービスレベルを維持できるよう、総合的な事業継続性計画の一環としてパンデミックの可能性にも対応すべく、長期にわたって準備を進めてきました。

当社では、COVID-19の拡大状況を注意深く見守りながら、事業を展開するすべての地域において、世界および当該地域の公衆衛生当局からの勧告に従っています。状況の進展に合わせて、これからも引き続き新たな情報を提供いたします。

従業員やお客様、パートナーを守り、事業継続性を確保するために、当社で実践している安全上の注意事項の概要は次のとおりです。

当社CEOからのメッセージをご覧ください。

お客様、パートナーおよび従業員の健康と安全:

  • パンデミックの可能性に備え、重要となる衛生対策や特別トレーニングを別途実施するなど、世界に広がる当社のデータセンターおよびオフィス全体で安全のためのプロトコルを大幅に強化しています。
  • 米国疾病対策センターと世界保健機関(WHO)の規定に従い、過去14日以内に影響を受けている地域に渡航しておらず、症状のない人のみがデータセンターに入室できるよう、お客様やパートナー、従業員とのやりとりやスクリーニングの回数を増やしています。
  • 不必要な出張はすべて延期し、CDCがレベル1(限定的な地域感染またはそれ以上)に指定している市場に所在するデータセンターでは、重要な施設内スタッフの数を最小限にまで縮小。その他の従業員にも、サービスの継続性を維持するため在宅勤務のオプションを提供しています。
  • データセンターインフラ管理機能を活用して、リモート監視と管理機能を拡張し、当社のお客様、パートナーおよびチームメンバーが、十分に生産性の高い方法で遠隔作業できるようにしています。

事業継続性

  • 遠隔での作業が必要になった場合にも、完全な機能を確保し続けられるよう、すべてのデータセンターに必需品を備えています。
  • 重要なサプライヤーとは普段から連携を保ち、それぞれのパンデミック対応計画を確認し合うことで、サービス継続性を提供するサプライヤーの能力を見直しています。

その他の資料

ご質問や、より詳細な情報を希望される方は、カスタマーサクセスマネージャー(CSM)、またはcustomersuccessteam@digitalrealty.com宛に電子メールでお問い合わせください。Interxion施設をご利用のお客様は、QHSEreporting@interxion.com宛にお問い合わせください。

メディアおよび業界アナリストの方で詳細をご希望の場合は、Marc Musgrove(mmusgrove@digitalrealty.com)宛にお問い合わせください。投資家の方は、John Stewart(investorrelations@digitalrealty.com)までお問い合わせいただくようお願いいたします。

よくある質問

個人にインフルエンザに似た症状が出た場合、Digital Realtyはどう対応するのですか?

  • 施設にいる人に症状があったり、症状が出始めた場合に備えて、Digital Realtyはプロトコルを定めています。具体的には、あらかじめ指定済みのエリアに感染者を隔離して管理者に通達した後、直ちに施設から退出させて医療機関の診察を受けられるようサポートする、といった処置が挙げられます。
  • さらに、施設チームでは、症状が現れた人を施設から退出させる際に、他者との接触を最小限に抑える目的で計画された隔離エリアからの退出経路も特定しています。その人物が施設から退出した後には、隔離エリア、退出経路および、その他の行き来した可能性のあるエリアで徹底的な清掃が実施されます。
  • Digital Realtyのサイト管理部が事象が発生した地域の管理チームに報告し、お客様またはサプライヤーの主要な連絡先に事象について通知するよう勧告します。
  • また、お客様やベンダーの方には可能な範囲で、COVID-19と思われる症例に気付いたり、またはCOVID-19の検査結果が陽性となった他の当事者と接触した可能性のある従業員やベンダーが目についた場合は、積極的にDigital Realtyのサイト管理チームに連絡していただくよう徹底をお願いいたします。

What will happen in the event that there is a confirmed case associated with the facility

  • If site management becomes aware that a person who visited a particular facility has tested positive (through testing or self-reporting) for COVID-19, the site team will escalate to our Regional Management team and our Global Command Center will issue a Red Event notification to all impacted customers.
  • We then commence our deep cleaning and disinfection protocols, which may include engaging our retained industrial hygienist and specialty COVID-19 restorative cleaning provider for the common public areas of the facilities and for non-customer leased production areas. The U.S. Centers of Disease Controls (CDC) recommends “to close off areas used by the ill persons and wait as long as practical before beginning cleaning and disinfection…for a period up to 24-hours” before commencing cleaning and disinfection. We recommend customers follow CDC guidance and direct their employees to work remotely where practicable upon receiving notification of a confirmed case and while we complete cleaning.
  • The evacuation would not be a fire drill but would be orderly and controlled, giving teams time to conduct tasks needed for their operations.
  • After disinfecting has completed and the evacuation period expires, we will then send an “all clear” notice (which may come anywhere between 24-48 hours after case identification.
  • Unless directed by government or health agency authorities to close the facility during cleaning, the facility will remain open to all permanent badge holders and access readers. As the purpose of evacuation is to allow dissipation of any virus particles to ensure the building is safe for the cleaning crew to come in, we discourage anyone from entering the building during the evacuation/cleaning phase until we announce it is safe to re-occupy the building.
  • 当社では、検査を受け、過去14日以内に施設に入ったことがなく、インフルエンザに似た症状を示していない必須要員のみが入室することを推奨します。混乱を最小限に抑えるため、お客様は事前にサイト管理者と必須要員のアクセスを調整していただくようお願いいたします。Digital Realtyは、過去14日以内にこの施設を訪れていない市場にあるリソースを活用して、最小限のローテーションスタッフプログラムを開始します。

施設内で症例が確認された場合、消毒の次の段階として何を実施しますか?

  • 感染者が確認された場合、CDCおよびその他の公衆衛生ガイドラインに従って徹底した清掃を実施します。詳細については、「環境清掃プロトコル」のセクションを参照してください。

感染者が確認された場合、Digital Realtyは実稼働環境内をどのようにして清掃するのですか?

  • If we are alerted to a case of COVID-19 at one of our facilities, Digital Realty will immediately work with all parties involved, including the relevant local public health authorities, where appropriate, to obtain the facts and confirm guidance on steps to be implemented. By way of example, the company may undertake additional cleaning and disinfecting protocol of the common areas that the infected individual may have visited.
  • If a facility requires additional cleaning and disinfection per CDC or other city or state authority guidelines, this will be completed after the recommended waiting periods by a specialty cleaning vendor to augment cleaning protocols where needed.
  • We will execute a non-spray, cloth applied disinfection process. We will focus on high touch / high traffic areas including door handles, rails, and non-electrical equipment panels.
  • Touch screens and touch pads will be cleaned and disinfected, if required. Given this equipment’s potential sensitivity, an alternative method (i.e., waiting over a period of time) may be used, when a label is placed on the screen that shows “off limits – do not use until after MM DD”. The intent is that the touch screen or pad will be off limits for a prescribed period of time to prevent transmitting the virus from surface contact. If the touch screen or pad needs to be used immediately, it will be cleaned and disinfected following methodology to be executed by the contractor and under approval and direct supervision by Digital Realty personnel and third-party consultants (via on-site or video oversight.
  • Digital Realty will not be providing cleaning services in customer-leased premises unless required per the lease and would not clean any customer equipment in the computer rooms.
  • If the CDC or other city or state authority guidelines require additional cleaning to be completed in a customer space, that Digital Realty is not responsible for cleaning per the lease, or the customer would like such spaces to be cleaned, Digital Realty would refer an industrial hygienist to work directly with the customer to develop the scope of work, and refer qualified cleaning vendors to complete the required cleaning to streamline the entire process.

消毒後、データセンターへの入場が許可されるための条件とは何ですか?

  • 専門の消毒会社による清掃の完了後、または地方行政機関からの認可が降りた後(関与している場合)、Digital Realtyオペレーション部から「問題なし」という通達が届きます。当社では、検査を受け、過去14日以内に施設に入ったことがなく、インフルエンザに似た症状を示していない必須要員のみが入室することを推奨します。データセンターに入室するすべての人に対して、Digital Realtyが実施する口頭によるスクリーニング手続きを受けることが求められます。
  • Customers are asked to coordinate access for their essential personnel with site management in advance to ensure minimal disruption. Digital Realty will commence either a minimum rotational staff program (for campuses) or a temporary dispatch model (for standalone facilities) leveraging local contract resources or personnel who have been tested negative until all staff have been medically cleared.

How does any shelter-in-place mandate affect data center operations such as on-site availability of Remote Hands technicians and general operations support for the data center environments (Security, Electrical, Mechanical)?

  • 避難所を設置する義務は地域によって異なりますが、通常、「不可欠な事業」と「不可欠な活動」を実施する個人および事業体の運営を維持するうえで欠かせないサービスを提供するプロバイダーであるDigital Realtyの人材配置に対する決定は、これまでに発行された避難所設置の影響は直接受けていません。当社はこれからも、常に継続的な運用を維持するため、施設に十分な人員レベルを引き続き確保していきます。
  • Staffing and work schedules have been adjusted to maintain operational continuity. We urge all customers to suspend all non-essential work and restrict access to critical personnel only.

Which authorities are you working with around the world to ensure access to facilities is maintained for critical teams?

  • Our Regional Leadership teams and Government Affairs department maintain active relationships with governmental and local authorities and there is a key focus by officials to keep critical IT infrastructure and telecommunication facilities operating without interruption.
  • In the US, the Department of Homeland Security Cybersecurity and Infrastructure Security Agency (CISA) has designated data centers and the Information Technology and Telecommunications Sectors they house as a “Critical Infrastructure Sector” and its critical employees as “Essential Critical Infrastructure Workers” to help State and local officials as they work to protect their communities, while ensuring continuity of functions critical to public health and safety, as well as economic and national security. As a result, we have secured access credentials from the Department of Homeland Security to ensure continuity of operations and emergency response. Please note that this program also extends to our fuel and critical maintenance providers to support our emergency response capabilities.
  • In Canada, we are working through the National Cross Sector Forum, which designates data centers as a “Critical Infrastructure Sector” as well as with Provincial authorities and other partners to ensure delivery of Emergency Support Functions identified in by the Department of Public Safety Federal Emergency Response Plan. This includes issues of access, PPE, labor, and border issues, etc.
  • In EMEA, we continue to work with all relevant agencies to ensure that there is strong understanding of the services operating within our data centers, the critical nature of them and their import contribution to wider society whilst we are all handling this pandemic. In the UK, representations have been made to the government through the Department for Digital, Culture, Media and Sport (DCMS) and it has been recognized that data centers are part of the critical infrastructure. As such out core data center workers are given “Key Worker” status to allow ongoing support of our buildings and customers. We are working similarly in both Germany and the Netherlands.
  • In APAC, we continue to work with all relevant agencies to ensure that there is strong understanding of the services operating within our data centers, the critical nature of them and their import contribution to wider society whilst we are all handling this pandemic. In Australia, representations have been made to the NSW government and it has been recognized that data centers are part of the critical infrastructure. In Japan, Singapore and Hong Kong we continue to connect with the key contacts in the respective federal agencies.

最も過酷な状況になった場合、Digital Realtyはキャンパスが無人の状態でデータセンターの運用と管理を遠隔で行うことができますか?

  • Our business continuity planning includes running our sites with minimal staff and we are preparing for this should we need to institute this plan through remote monitoring of BMS systems and security systems, and dispatch only.

Digital Realtyがセキュリティスタッフを退出させたり、データセンターへのアクセスを制限したりする状況は考えられますか?

  • Digital Realtyでは長期的な対応としてそのような状況が発生することは想定しておらず、当局からの指示があった場合のみデータセンターを閉鎖します。このような自体が発生した場合でも、サービス継続性を確保するための計画を用意しています。

施設にセキュリティスタッフがいない場合、緊急時に顧客が引き続きスペースにアクセスできる方法はありますか?政府によって操業停止が義務付けられた場合、現場に留まる必要がある重要人員のリストを顧客がDigital Realtyに送信する方法はありますか?

  • Digital Realtyは、セキュリティインフラをリモートで監視することができます。必要となった時に備えて、すでに監視プラットフォームを確立しています。万が一、無人状態で施設を運営しなければならない場合でも、既存のバッジとパスは引き続き機能します。新しい訪問者用のバッジとパスは、必要に応じて他の影響を受けていない施設により発行されます。
  • この場合、警報装置はリモートで監視され、警報が鳴った施設において物理的な応答が必要とされる警報に対応するにあたって、派遣モデルを活用します。

Digital Realtyがセキュリティスタッフを退出させたり、データセンターへのアクセスを制限したりする状況は考えられますか?

  • Digital Realtyでは長期的な対応としてそのような状況が発生することは想定しておらず、当局からの指示があった場合のみデータセンターを閉鎖します。このような自体が発生した場合でも、サービス継続性を確保するための計画を用意しています。
カスタマーポータルにログイン
情報の配信をご希望の方

お問い合わせ