Simplify Hybrid Cloud Deployment

Delivering seamless experience depends on exceptional connectivity. Manage mission-critical applications with secure and global access to the clouds that power your business. Service Exchange, powered by Megaport, provides access to multiple connections through multiple service providers all from one portal.

Global Cloud Access

16 Global Metros
70+ Digital Realty Facilities
110+ On Ramps
65+ Global Cloud Regions
7
Cloud Service Providers

クラウドコンピューティングパフォーマンスを今すぐ55%向上

アーキテクチャを変えたり、アプリケーションを再設計することなく、ITコストの最適化を図りつつ、パフォーマンスを大幅に高め、データセキュリティを向上し、需要をスケールする方法をご覧ください。

Directly Connect to Providers Beyond Your Data Center

Simplify hybrid-cloud adoption and ramp up your connectivity options with the Power of Service Exchange:

  • Reduce Complexity and Inefficiency: Avoid the Public Internet with secure, private cloud connections
  • Simplify Multi-Cloud Access: Use one connection to access multiple clouds in multiple cloud regions and cloud on ramps with redundant connectivity options
  • Self-Manage Flexible Connectivity Needs: Address and self-provision connectivity faster and easier through our MarketPLACE Portal. Add and subtract service on the fly to maximize performance and achieve best return on investment.
  • Connectivity beyond your data center borders: Create elastic connections to any provider or partner on the extended MegaPort Service Exchange network

Availability

  • アッシュバーン
  • アトランタ
  • ボストン
  • シカゴ
  • ダラス
  • ヒューストン
  • ロサンゼルス
  • マイアミ
  • ニューヨーク
  • フェニックス
  • ポートランド
  • サンフランシスコ
  • シアトル
  • アムステルダム
  • フランクフルト
  • ロンドン

Additional Megaport Locations

  • Adelaide
  • Athens
  • Auckland
  • オースティン
  • Berlin
  • Brisbane
  • Bucharest
  • Canberra
  • Cincinnati
  • Denver
  • Dusseldorf
  • Hamburg
  • Hamilton
  • 香港
  • Kansas City
  • Kiev
  • Las Vegas
  • Luxembourg
  • メルボルン
  • Montreal
  • Moscow
  • Munich
  • Perth
  • Quebec City

ケーススタディ

ケーススタディの概要

  • オンデマンドのマルチクラウド接続でクラウドネットワークのコストを80%削減
  • サービスエクスチェンジのクラウドサービス事業者管理の簡潔化により、希望のクラウド事業者に臨機応変なアクセスが可能に
  • 24/7/365体制のグローバルデータ収集と分析

サービスエクスチェンジを利用することで、帯域幅にかかるコストを80%削減できるだけでなく、仮想環境の設定もはるかに容易になります。

Hive CTA兼設立者、Dmitriy Karpman、

Learn More About Service Exchange

インサイト

ブログ

May 8, 2018

続きを読む

ブログ

June 29, 2017

続きを読む

ブログ

February 2, 2017

続きを読む

ブログ

April 3, 2018

続きを読む

ウェビナー
ウェビナー:クラウドの第2の波が到来:その備えは?
このウェビナーでは、Digital Realty CTO の Chris Sharpと、フォレスターの主席アナリスト、Andre Kindness が、同じくクラウドの第2の波に寄与するデータセンター業界とその他の新しいトレンドにAIがもたらす影響について議論します。...

続きを読む

ウェビナー
大企業の新しいつながり方
クラウド業界の2つの主要プレーヤーが、ライバルからパートナーになりました。AWS と VMware の合併が、ハイブリッドクラウドの将来に意味するものは何かを探りながらストーリーの全容を解明してください。...

続きを読む

ウェビナー
相互接続がハイブリッドクラウドのスピードを上げる
ゲストスピーカーのForrester Research VPおよび主席アナリストDave Bartolettiが、クラウド・ネイティブのアプリ構築、クラウドアプリのデータセンター接続、およびアプリとデータのクラウド移行を進める現代の企業にとって最も重要なことは何かをお話しします。...

続きを読む

パンフレット
サービスエクスチェンジ関連パンフレット
貴社のITアーキテクチャに将来的な拡張性を備えることについて...

ダウンロード

トップ
お問い合わせ