Digital Realtyの採用情報

Digital Realtyは、高水準のデータセンターソリューション、コロケーションソリューション、相互接続ソリューションを提供する世界トップクラスの事業者であり、北米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアで2,300社を超える企業を支援しています。

人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)、クラウドといった新しいテクノロジーの登場は、人々のコミュニケーション手段、働き方、考え方を変えつつあります。そして、このような行動を実現するという新たな機会の数々を企業にもたらしています。これらすべてが、データセンターを求めるニーズをより一層高めています。従来のデータセンターに留まらず、市場とともに進化し、デジタル経済の先を行くようなデータセンターが求められています。

Digital Realtyの使命

Digital Realtyの使命は、デジタル世界においてお客様に信頼していただける基盤を提供することであり、より大きな価値をデジタル経済に絶え間なく提供することでそれを実践しています。

Digital Realtyではこれからも、お客様や業界全体に価値ある知識とインサイトを共有していき、真のビジョナリー企業メンターおよびソートリーダーとしての役割を果たします。Digital Realtyはグローバルな視点と経験から他社に見えないものを見て、他社にとっての課題をチャンスと捉えることで、ものごとを大きく考えます。

Digital Realtyの社風

私たちは真の成功に全力を尽くします。それは、収益目標の達成のようなありきたりの意味ではありません。

Digital Realtyは、顧客エンパワーメントのアプローチを従業員の育成にも用います。お客様の成功と当社の財務的な成功に全力を尽くすことはもちろんですが、それと同時に、当社の優秀な従業員の成功にも尽力します。Digital Realtyは従業員の潜在的な可能性を見出し、ひらめきを与えて奮起させ、可能性をを実現するための支援を提供します。

Digital Realtyの従業員

Digital Realtyの従業員は、仕事に対する情熱を一貫して示し、組織全体としての成功や同僚を讃える時間を惜しみません。これらすべてが団結力があってやる気に満ちた社風を作り出し、それぞれが得意とする分野で活躍できる風土を育んでいます。

従業員は何よりも、地域社会に進んで還元しようと努め、会社もそれに対するサポートを惜しみません。勤務時間をボランティアや慈善活動にあてることを認めることで、従業員が長く有意義な私生活を送りながらDigital Realtyで輝かしいキャリアを積んでいくことを願っています。

また、世界に広がるDigital Realtyの従業員が基本的な価値観を共有していることを従業員に意識してもらうことも重要です。それが、団結力と協調性のある社風を生み出し、意思決定から従業員同士やお客様とのやりとりまで、私たちの行動すべてを導いてくれます。なぜなら、Digital Realtyは何よりもお客様を尊重し、 エクセレンス、人材、チームワーク、成功を重視しているからです。

Digital Realtyの成功

現在、Digital Realtyのお客様には国内外の有力企業が名を連ね、その分野は金融サービスからクラウドおよびITサービス、製造業、エネルギー、ゲーム、ライフサイエンス、コンシューマー製品まで多岐にわたります。こうした企業は世界を変えつつあります。Digital Realtyは最先端のソリューションを提供することで前向きな変化を促進し、各企業が中核的な事業に注力できるよう支援していると確信しています。

業界の第一線に留まるために、Digital Realtyは変化と成長を続けます。何よりも、イノベーションを積極的に取り入れ、新しい機会を積極的に捉えることで、お客様により大きな価値を生み出せるようになります。

Digital Realtyの将来性

Digital Realtyの市場ではモバイル化が急激に進行し、データドリブンになりつつあります。Digital RealtyのようなデータセンターREITと関わることは、成長を続ける革新的な業界でキャリアを築くうえで非常に有益です。

なおも続くクラウドの普及やIoT、ソーシャルネットワークが、これからもデータセンターサービスを前進させていくことでしょう。

底力

この動画では、Mad Moneyに出演したDigital RealtyのCEOであるBill Steinが、Digital Realtyが将来の成功に向けて視界良好であることを語ります。

Digital Realtyの一員になりませんか?

Digital Realtyでは、従来の意味の成功を様々な財務指標で計りますが、Digital Realtyチームの一員であることを従業員が誇りに思えるなら、それも組織の成功の現れだと捉えます。

Digital Realtyは常に優秀な人材を探し求めるとともに、既存の従業員を定期的に見直し、ビジネスの進化にあわせて従業員が適材適所で配置されていることを確認します。雇用主としてのDigital Realtyは多様性を尊重し、人材への投資を積極的に続けていきます。

キャリアをさらに上のレベルへ

これこそ理想の職場だと思われる場合、あなたの世界を構築するための第一歩を踏み出しましょう。

注目の従業員

業界の発展に貢献

Suzie GleesonはDigital Realtyのクラウドセールス戦略部門のバイスプレジデントを務め、2017年に草の根グループであるWomen's Tech Forum(WTF)の発足に貢献しました。Microsoft、Oracle、Facebookの同業者と共同設立したWTFは、人気の高い業界カンファレンス「PTC 2017」にて紹介されました。同フォーラムは、クラウドインフラ分野で働く女性のために、同じような立場の女性たちと交流するスペースを提供しています。

同グループは、仕事と家庭の両立で女性が多忙な生活を余儀なくされていることを認識し、会議などで女性同士が共同して取り組む機会を提供できることを願い、助言をするとともに、本来ならつながる機会がない同世代の女性からの意見を求めています。

従業員の声

「私の経験上、Digital Realtyはとても働きやすく、キャリアを積んでいける職場です。何より気に入っているのは、チームワークと、もっと大きな取り組みに関わっているという気持ちになれる点です。また、生産性がとても高く、比較的短期間でこれだけの仕事が一貫して片付くことに驚いています。楽しい職場でもあり、仕事とプライベートの両立を推奨してくれています。」 - 導入サービス担当バイスプレジデント、Tamara Budec

「Digital Realtyで働くことについて気に入っているのは、素晴らしいチームの一員であるということです。所属する設計・建設チームや、その他の社内の関係者など、とても能力の高い人たちと仕事をしています。優秀な人材がたくさんいますし、会社全体の成功に貢献できることにとてもやりがいを感じます。」- プロジェクトマネジャー、Eanna McDarby

「データセンタープロジェクトの全ライフサイクルを把握できる点がとても気に入っています。白紙状態でスタートする初期の設計から、最終的に建設に至るのです。Digital Realtyは、ビルを建設し、内部のインフラまで手掛ける、ヨーロッパで数少ない会社のひとつです。建設業界についてより多くを学ぶことができ、テクノロジーを駆使して実験的な試みをするよい機会を与えてくれます。優秀な同僚たちと働くことも楽しんでいます。」- 設計・建設担当ディレクター、Margarita Redondo博士

「私は、カスタマーエクスペリエンスの強化と社内の効率化を図る機会を常に探っています。コンプライアンスと品質保証プログラムの計画、指揮、調整が私の仕事です。また、品質管理プロセスの策定にも関わっています。日常の仕事では、同僚や外部の委託業者、認証機関や地方自治体と共同で作業をします。この仕事の面白いところは、継続的に改善すべき点を優秀な同僚たちと一緒に特定していくことです。」- Hans Korenblik、コンプライアンス担当マネジャー

「Digital Realtyで働くことが大好きです。毎朝目覚めると、成長を続けるこの会社の一員であることに感謝しています。チームワークが良く、組織全体に協調意識が浸透しています。管理職や様々なチームからサポートが受けられることにも感謝しています。毎日新しい課題と機会に恵まれています。私の職務では、典型的な1日というものはありません。月曜日はお客様のために建物の設計をして、火曜日は電気設備の取り付け、といった具合です。」- シニアグローバルソリューションエンジニア、Anthony Salinas

Digital Realtyは、仕事とプライベートの両面で成長して自分を高められる素晴らしい職場です。助け合いの精神で経験を共有し、ともに働く、やる気あふれるグループメンバーに囲まれています。データセンターオペレーションチームは休むことなく進化を続け、競合優位性を得る機会を常に模索しています。」- データセンターオペレーション担当ディレクター、Ryan Young

「 Digital Realtyで、自分のスキルと経験を活かし、この地域において会社が成長し、非常に競争が激しい分野で確固とした足掛かりを作るための一助となることができます。会社にとって新しい市場と業種への参入を検討するチームを作り、指揮する機会を与えてもらいました。多くの人たちが言うように、動いているのはアジアです。会社がこの地域に抱いている壮大な野望とともに、その真っただ中にいられることをとてもうれしく思います。」 -セールス担当上級副社長、 Christopher Young

「Digital Realtyの従業員向け福利厚生プログラムは、家族に配慮しています。たとえば、父親の育児休暇としてシンガポール政府が定める2週間のほかに、会社から追加で2週間が支給されます。双子の出産を控える妻と私にとって、これはとても重要なことです。Digital Realtyは、家庭内で父親のサポートの重要性が高まっていることを分かっています。さらに、管理職から一般職まで、社内全体にとても強い連帯感があります。」- 施設エンジニアリーダー、Irfan Iskandar Anuar

トップ
お問い合わせ